出会い系サイトにおける男女格差

性別の区別から生まれる格差もありますが、理不尽な男女の格差もあるのが社会です。それはなにも社会生活を送る現代人だけではなく、出逢い系サイトの世界にも同様のことが言えます。どのような男女格差があるのかを見ていきましょう。
■女性の数が少ない
圧倒的に男性の数の方が多いのが出逢い系サイトです。よって女性は選択に困ってしまうほどのアプローチを受けることも多いですが、その一方男性はライバルが多すぎてなかなか出会いが見つからないことも多々あります。サイトによって女性会員数が多いこともありますが、どこも深刻な女性の数が少ないのが問題になります。だからこそ男性は積極的に行動しなければなりません。
■男性は有料会員
しかし積極的に行動できない事情を抱えているのも男性です。女性は出逢い系サイトを無料で利用することができますが、男性は有料になります。この事情によって積極的な行動をすることができず、制限を受けてしまいます。このような事情からサクラが在籍する悪質なサイトに登録するようなことがあれば、出会いだけではなくお金まで失うことになるでしょう。男性が有料になることで効率よく、そして注意深く利用をする必要があります。
■どちらかというと女性の方に出会いが多い
男性の数の方が多いことから、必然的に女性はアプローチを受けやすくなります。よって出会いが多いのは明らかに女性になるでしょう。その点は大きな出逢い系サイトにおける男女格差と指摘することができます。しかし嘆いていても何も変わりません。男性は女性が振り向いてもらうためには、何をするべきかを考える必要があります。
■その格差を知って出逢い系サイトを利用しよう
このような格差があることを事前に知っておく方が、余計なトラブルに巻き込まれることがなく、注意深く出逢い系サイトを利用することができるはずです。明らかな男女格差がありますので、それを克服するための行動を、特に男性側が求められています。

関連記事